2022年09月16日

一般社団法人日本メディア英語学会(JAMES)第12回年次大会開催のご案内(旧 社団法人日本時事英語学会 通算第64回年次大会)

更新日:2022年09月16日

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への対策として、日本メディア英語学会第12回年次大会をオンライン開催することといたしました。当日は、zoomを利用します。インターネット環境が安定した場所からご参加ください(*パソコン・タブレット等の端末、インターネット環境、マイク、カメラ等(パソコン、スマホ・タブレット等の端末についているものも利用できます)は、参加者各自でご準備ください)。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: JAMES-2022年次大会チラシ-v2-1024x576.jpg

オリジナルサイズのポスターはこちらダウンロード


このブロックには、想定されていないか無効なコンテンツが含まれています。ブロックのリカバリーを試行■開催日時:
2022年(令和4年)10月29日(土)10:00 - 17:30(予定)

■大会テーマ:
言語・身体表象とメディア英語

■基調講演
「政治演説のマルチモーダル分析: オバマおよびトランプ元大統領の党員集会演説を題材に」

片岡邦好氏(愛知大学文学部)

【講師略歴】
1960年 愛知県生まれ。愛知県高等学校に勤務後、1998年米国・アリゾナ大学大学院(第二言語習得および教授法)修了。1999年愛知大学法学部就任、2006年同大学文学部に移籍、現在に至る。社会言語科学会会長、日本語用論学会評議員等を歴任し、Language & Communication (Elsevier), Pragmatics & Beyond New Series (John Benjamins), Pragmatics (IPrA), The Journal of Asian Linguistic Anthropology (GLOCAL) などの編集委員を務める。


■プログラムと予稿集

大会プログラムおよび発表予稿集は以下からご覧いただけます。

プログラム

予稿集


■事前参加申し込みのお願い

年次大会にご参加いただくにあたり、以下のURLより、10月22日(土)までに事前参加申し込みをしていただきますようよろしくお願いいたします。その後、24 日(月)頃に、アクセス情報をメ ールにて送付します。大会参加費は、無料です。 
会員の皆さまにとって有意義な時間になりますことを祈念しております。ふるってご参加くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
https://james.or.jp/taikai/2800/

日本メディア英語学会 第12回(通算64回)年次大会運営委員会実行委員長 宮原淳

セキュリティに関して広告のお申し込み事務局所在地